上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仕事を終えて今日も 「びわこ」 

狭い方のポイントです!

波風強し!&・・・ 「真っ黒の雲」 

画像 280

ちょっと・・・怖いです・・・汗

天気予報では雷大丈夫だったので・・・

とりあえずPM6:30竿三本ビビリながら投入!

が・・・あたりません、やっぱり、時間早すぎたのかな?

待つこと一時間最初のアタリ!

強烈です・・・が・・・走ってま~す

(ニョロは走りません)

上がってきたのは、目測55cmぐらいの 「なまず」 君でしたあ。

リリースしようと思いましたが


「びわこのお魚」の「おさかな大将さん」が「ビワコオオナマズ」を求めておられるため

写メを送りましたが・・・普通のナマズだそうで・・・

「食べたら?」といわれ、クーラーにも入れたことですしもって帰りましょうか、

いや・・・流石の奥様も嫌がるかもと思いTEL

即答で・・・「一回食べてみたいからもってかえって」・・・流石です(汗)

そうこうしていると、PM8:00頃アタリ!

今度は本命 「ニョロ」 君ゲット!

少し小さい60cmぐらいです

 「鯰とニョロのツーショット」 

画像 281

何だか「風流」!ですなっ!

PM8:20頃小さなアタリギルかな?

と思ってあげると35cmほどの小さなニョロ君

かわいそうなのでそくリリース!そして、PM8:30強いあたり!

走ります・・・汗・・・ 「ニゴイ」 君でした

画像 283

「今日は魚種が多いなあ?」と思っていると

またアタリが・・・上がってきたのは

 「フナ」 

画像 282

「ほんと~に、いろんなのが釣れますね今日は?」

冷静に考えるとここまで

 「ナマズ」「ニョロ」「ニゴイ」「フナ」 ・・・なんと!4種です!

あと一種で「5種」・・・ 「五目釣り」 だあああああ~あっ!

こうなったら、ギルでも、バスでも、カエルでも、ザリガニでも、すっぽんでも!

なんでもいーから釣れなさ~ぃっ!!!

と・・・頑張る私!しばらくして・・・冷静さを取り戻し

五目を目指すことにむなしさ・・・を感じ・・・PM9:00撤収!

(重たいし弱ってたのでナマズリリース)

今週末は、久々のです!楽しみだY





画像 271

昨日デジカメのバッテリーを忘れ夕日をとり損ねた私

早めに琵琶湖に到着し夕日を撮ります・・・

写真撮るのって・・・難しいですなっ!

なかなか綺麗に取れませんでした(いちばんましなのUPです)

いいでしょ?湖面の夕日!海とはまた違ったやさしい感じで

手前のカイツブリ君が・・・

で、本日は 大変 でした

PM7:40頃釣行開始

本日は竿4本投入しました。5M間隔ぐらいで竿を並べます

つまり、一番右の竿から左の竿まで約20Mあるわけですなっ!

PM8:20頃一番左の竿にあたりがでました!

これはいつものことなんですが、釣れて抜きあげたときにすぐにクーラーボックスに

入れられるよう、アタリが出たらクーラーを担いで

あたっている竿の所まで行ってから、あわせて巻き上げるようにしています

いつもの様にクーラーを担いで他の竿をまたぎ、

琵琶湖に落ちないように気を付ながら慌てて左の竿へ

これも、いつものことなんですが投げる時と巻く時は必ず鈴をはずします

ライントラブルのもとですし周りにうるさいですからねっつ!

で、冷静に鈴をはずし、竿を持って巻き上げようとすると・・・ リリリリ・リ~ン♪

遠くでかすかに鳴り響く鈴の音・・・汗

右側を見ると一番右の竿に大きなアタリが

 「生涯初!ニョロWヒットおおぉぉぉぉぉぉ~おっ!!! 」

パニックで~す♪あたふたあたふた・・・ 「落ち着け落ち着くのだゆうじろう~~~うっ!」 自分に言い聞かせ右の方が

アタリが大きいと判断、またまたクーラーを担ぎ竿をまたいで琵琶湖に落ちかけながら右の竿に到着!

「フンッ!」・・・で・か・いっ!必死に寄せます・・・あと・・・15M・・・

 「すぽっ ・・・汗

ううう~~~っ・・・痛恨のバ・ラ・シ・・・涙

が!悲しんでいる暇などないっ!一番左の竿もあたっているのだぁ!

またもやクーラーを担ぎ20M向こうにある竿へ・・・ヘロヘロ・・・と

竿を持ち「フンッ!」

 「す~かあ~っ ・・・・ハズレ!・・・号泣!!

 「二兎追うものは一兎をも得ず!」 

放心状態・・・脱力感・・・疲労感・・・

結局PM9:30納竿・・・ボーズ!

トホホです・・・

昨日2本上げて調子に乗るあさはかな私

本日はいつものポイントへやってまいりました!

ん~!きれいな夕日が湖面にうっつってビューチフルウウウ!

デジカメON・・・・バッテリーはいってないですやん!・・・涙

突堤の手前のコーナーから竿三本外向きにミミズ弾発射!!

ここはテトラの上から釣らないといけないので大変です

PM8:20頃右の竿が 「ガラガラアッ」 と動きまして合わせますといい感じ!

良型一本ゲット!

しかし、その後はあたりでずPM9:00納竿!

地合いが短いですPM:9:00以降にまだ今シーズン上げてません

明日は、どこ行こうかな?

家に帰ってからデジカメ撮りました。キープ3本です

この日のは、63cmでした

画像 268
今年は、とってもニョロが釣れません

私が行ってるポイントの常連さんも口をそろえて

 「今年はあかん!」 

っと言っておられます・・・

私もこつこつ行ってはボーズの連続・・・涙

思い切って場所換え!
画像 263

狭いのが難点のポイントです。。。

琵琶湖からの風強し!全然飛びません

曇ってますので暗いですし餌取りもいないだろうと早めのPM7:30

竿三本投入しました

何だか・・・釣れそうな気がしませんなあ~・・・

座り込んでケータイゲームをしてましたあ

PM7:40頃左の竿の鈴が少し鳴ったような・・・鳴らなかったような・・・?

ほっといてゲームを続ける私・・・

PM7:50頃また左の竿が鳴ったような???

ゲームをやめ竿を見ると、風でわない竿の動き

何かあたってます!大きくあわせを入れますと 「スシッ!」 

ズシッっとまでわきませんでしたが何かのりました!

「でっかいギルかな?」と思っていたら

小さいながらも本命!ニョロ君でしたあ!

画像 262

55cmでした。

「んん~っ・・・。君は九州行きにはふさわしくない大きさですなっ」

などと独り言を言っているとPM8:10頃今度は右の竿に大きなあたり!

 「ズシッ!」 
今度はなかなかの重量感!

上がってきたのは65cm!まずまずのサイズです!

画像 264

 「おおっ!いいじゃないかあっ!君!九州行き決定!abe家のみなさまに可愛がられてきなさいっ!」 

さあ、こんな早い時間に2本あがったので、強風なんか関係ない!

俄然やる気モードに入った私!

しかし・・・その後は・・・あたりません

PM10:30頃、撤収準備をしていると

左の竿に大きなあたり!すんごい引きです!

手前まで寄せてきて抜こうと思いましたが・・・重い・・・汗

去年もあったな、この重量感・・・スッポン???

でもバシャバシャいってます・・・

巨大ニョロか?

正解は!

画像 266

巨大ニゴイ君

目測60cm!

「竿折れたらどないしてくれるんじゃあ!」

画像 265

記念撮影後、リリース、そして終了!

やっと、ニョロシーズン到来かな?今後がたのしみで~す!













先週の土曜日、懲りることなく琵琶湖へ

風強いです・・・

画像 208


いつものポイントに見切りをつけ、昨年実績のあったポイントへ

荷物を担いで500Mぐらいでしょうか・・・歩きます

竿、リール、タックル、クーラーボックス、餌、・・・重たい・・・しんどいです

で、ポイントに到着しPM7:10竿4本出しました。

画像 210

画像 209


PM8:10ぐらいに突然「鮎漁」船が帰ってきていったん竿を上げます

餌・・・・そのまんま・・・涙

やっぱり・・・ダメかなあ?

と思っていると右から二本目の竿に小さなあたりが

連続して少しあたりが出ます・・・小さなブルーギルかな?

っと思っていると突然!

 「ガラガラガラア~!」 


もう少しで竿を持ってかれそうになりました・・・汗

合わせるとズッシリ重たいです!

浮かしてきてからもバシャバシャとすごい抵抗です!

何とか抜き上げクーラーへ・・・

この前のより短かったですが、太さは太いかも?

目測70cmぐらいです!

画像 211

少々出血してましたので、釣りをやめ、ミミズ様をいつも提供していただいている

Kちゃんにあげました!

KちゃんB君とともに上手に蒲焼してはりましたあ!

さあ・・・もっと釣るぞおおおおお!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。