上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
画像 271

昨日デジカメのバッテリーを忘れ夕日をとり損ねた私

早めに琵琶湖に到着し夕日を撮ります・・・

写真撮るのって・・・難しいですなっ!

なかなか綺麗に取れませんでした(いちばんましなのUPです)

いいでしょ?湖面の夕日!海とはまた違ったやさしい感じで

手前のカイツブリ君が・・・

で、本日は 大変 でした

PM7:40頃釣行開始

本日は竿4本投入しました。5M間隔ぐらいで竿を並べます

つまり、一番右の竿から左の竿まで約20Mあるわけですなっ!

PM8:20頃一番左の竿にあたりがでました!

これはいつものことなんですが、釣れて抜きあげたときにすぐにクーラーボックスに

入れられるよう、アタリが出たらクーラーを担いで

あたっている竿の所まで行ってから、あわせて巻き上げるようにしています

いつもの様にクーラーを担いで他の竿をまたぎ、

琵琶湖に落ちないように気を付ながら慌てて左の竿へ

これも、いつものことなんですが投げる時と巻く時は必ず鈴をはずします

ライントラブルのもとですし周りにうるさいですからねっつ!

で、冷静に鈴をはずし、竿を持って巻き上げようとすると・・・ リリリリ・リ~ン♪

遠くでかすかに鳴り響く鈴の音・・・汗

右側を見ると一番右の竿に大きなアタリが

 「生涯初!ニョロWヒットおおぉぉぉぉぉぉ~おっ!!! 」

パニックで~す♪あたふたあたふた・・・ 「落ち着け落ち着くのだゆうじろう~~~うっ!」 自分に言い聞かせ右の方が

アタリが大きいと判断、またまたクーラーを担ぎ竿をまたいで琵琶湖に落ちかけながら右の竿に到着!

「フンッ!」・・・で・か・いっ!必死に寄せます・・・あと・・・15M・・・

 「すぽっ ・・・汗

ううう~~~っ・・・痛恨のバ・ラ・シ・・・涙

が!悲しんでいる暇などないっ!一番左の竿もあたっているのだぁ!

またもやクーラーを担ぎ20M向こうにある竿へ・・・ヘロヘロ・・・と

竿を持ち「フンッ!」

 「す~かあ~っ ・・・・ハズレ!・・・号泣!!

 「二兎追うものは一兎をも得ず!」 

放心状態・・・脱力感・・・疲労感・・・

結局PM9:30納竿・・・ボーズ!

トホホです・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。